花嫁美容の最終兵器に「ウユクリーム」!効果や使い方とは?

ウェディングドレス プレ花嫁 ヘアメイク 結婚式  2019年6月11日

花嫁さんたちは結婚式当日を自分史上最高の美しさで迎えられるよう、日々美容に励んでいますよね♡

 

ダイエットや美肌エステ、脱毛、マツエク、ネイル……など、「できることは全てやる!」という花嫁さんもいるのではないでしょうか。その努力が、結婚式当日に自信となって外からも内からも輝く花嫁さんになれるはずです。

 

そして今回の記事では、そんな花嫁美容に励む花嫁さんに最終兵器をご紹介したいと思います!それが「ウユクリーム」です。ウユクリームとは?効果は?使い方は?などを取り上げていきます♡

 

 

ウユクリームとは?その効果は?

ウユクリームとは韓国発祥の美容クリームです。ウユとは韓国語で「牛乳」の意味で、ウユタンパク質エキスが含まれています。ほんのりミルクの甘い香りがしますよ♡

 

ウユクリームが他の美容クリームと何が違うのかというと、塗ると白くなるということ!日本の美白化粧水や美白クリームとは異なり、塗った瞬間に透明感のあるワントーン明るい肌になれちゃうんです。筆者も使ったことがありますが、使用前、使用後の肌の明るさが一目瞭然!ウユクリームを使用するとその瞬間でワントーン明るい肌になりました。反対に言うと、顔を洗ったり手を洗うとウユクリームが落ちて、普段の自分の肌色に戻ります。

 

▲ウユクリームはいくつかの韓国コスメメーカーから登場していて、最も有名なウユクリームの一つが、Let’s skin の「ホワイトミルククリーム(1,296円)」です。ウユ(牛乳)を連想させるパッケージが可愛いです♡

 

 

 

ウユクリームの使い方は?

ウユクリームは塗ったらすぐにワントーン明るい肌が実現する美容クリームですが、一方で化粧下地やファンデーションとも異なり、あくまでスキンケアアイテム。その使い方は、

 

朝であれば……

①化粧水などいつものスキンケア

②ウユクリーム

③日焼け止めや化粧下地を塗ってからメイク

 

夜であれば……

①化粧水などいつものスキンケア

②ウユクリーム

 

ということになります。

 

 

 

花嫁さんは手とデコルテ使用がおすすめ!

さて、ウユクリームを花嫁美容の最終兵器にということですが、ウユクリームは顔だけでなく、体に使ってもOKの美容クリーム。花嫁さんは手やデコルテ、背中に塗るのがおすすめです!

 

結婚式当日は必ずと言ってもいいほど、結婚指輪を着けた手を撮影します。顔の肌ケアや体の脱毛に余念がない花嫁さんも、手はうっかり日焼けをしていた……!なんてことも。でも大丈夫、ウユクリームを塗ればその瞬間から透明感のある手になることができますよ♡

 

また、デコルテや背中はお顔のようにお化粧をしませんよね。でもドレスによってはデコルテや背中がしっかり見えるので、そんな時はウユクリームを塗るだけでワンランクアップの輝きを手に入れることができるはず。

 

もちろん普段のスキンケアと同様に何日も前からウユクリームでケアをしている方がいいですが、結婚式当日の花嫁美容の最終兵器にもピッタリです♡

 

 

 

ウユクリーム使用時の注意点

ウユクリームの効果をご紹介してきましたが、最後に注意点もお伝えします。どんな化粧品でも同様ですが、使用前には腕などでパッチテストをするようにしましょう。特に花嫁さんは、化粧品が合わなくて結婚式当日にお肌がボロボロ……などということになったら本末転倒です。

 

花嫁美容のために新しい化粧品をトライする時は、必ずパッチテストを行うようにしてくださいね!

 

 

 

まとめ

韓国のみならず日本の女性の間でも大人気となっているウユクリーム。花嫁さんこそ使いたい花嫁美容アイテムだといえます。お手軽で美しい肌に見せることができるので、結婚式までの日数があとわずかの花嫁さんや、結婚式当日の花嫁さんにおすすめします♡

 

購入は、韓国系コスメの通販サイトや、Let’s skin 「ホワイトミルククリーム」であればロフトなどのバラエティショップで買うことができますよ。

今度の週末に行われるオススメのブライダルフェア

あなたにオススメの記事

ブライダルフェアに参加しよう!はじめてでも基本知識や流れがわかる!